ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.8.31

ありそうで意外とない工具☆Part12☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

先日開催された「北海道マラソン」に参加してきたヒガシです!

正直、身体の状態としては良くなかったと思っていましたが

今までのフルマラソンの中で、3番目に速いタイムで走りきることができました!

女子のトップだった選手と、帰り道にばったり会えたのもラッキーでした♪

 

今回で12回目となる「ありそうで意外とない工具」ですが

今回はこの工具に注目してみました。

KEIBA メタペン(MP-665)

IMG_0739

KEIBAはブランド名で、正式名称は「マルト長谷川工作所」です。

1924年に創業し、創業当初からブランドとして使用している「KEIBA」ですが

まずは、このブランドの由来からご紹介します。

 

競馬から想像されるサラブレッドの勇姿は、走る機能美に溢れております。

馬にあやかって“天馬、空をゆく”がごとく雄飛したい。

そんな願いを込めて創業時からブランドとして使用し、皆様に親しまれ愛され続けております。

※カタログより抜粋

 

「KEIBA」は、やっぱりあの「競馬」からきていたんですね。

新潟県三条市のプライヤーメーカーからラインアップされている「メタペン」

一体、何がありそうでない工具なのか?

順を追ってご紹介します。

 

①ラジエーター修正専用

o0480036011566342624-333x250

なんと言ってもまずはこれ。

ラジエーターのフィンを修正することを目的に作られたプライヤーです。

この時点でなかなかマニアックな工具であることが想像できますよね。

 

②先端の形状

IMG_0740IMG_0743

ラジエーターのフィンを修正できるよう、先端の形状が独特なんです。

先だけがこのように曲がっているプライヤーも少ないですが、それだけではなく

フィンの間に挿入できるよう、先端の形状がかなり細くなっているのも特徴。

この形状のおかげで、つぶれてしまったフィンを修正することができます。

 

③チーム ルマンと共同開発

IMG_0744

1969年から活躍する名門レーシングチーム。

フォーミュラ・ニッポンやスーパーGTに参戦し、数々の戦歴をあげるチームのメカニックと協力して開発したのが「メタペン」です。

一見マニアックな工具に見えますが、実際にプロのレーシングチームで使用されている本開ツールなんです。

 

ありそうで意外とない工具ということが、なんとなくおわかりいただけたでしょうか?

なかなかイメージがつかない方もいらっしゃると思います。

簡単な動画もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

この記事を書いたスタッフ

IMG_9603 東 英範(ひがし ひでのり)所属:札幌店経歴:2008年ファクトリーギア入社。柏店・横浜246店・ロジスティックセンターを経験し、現在に至る。好きな工具ブランド:工研趣味:大のマラソン好き&マラソンオタク

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

大決算セール!チラシをお送りいたします!

下記フォームをメールの本文にコピー&ペーストして
必要事項を入力して下さい。

【1】郵便番号:
【2】住所:
【3】建物名(マンションやアパートの場合は部屋番号も必ずご記入下さい)
【4】名前(会社の場合は社名とチラシ請求される方のお名前をご記入下さい)
【5】年齢:
【6】電話番号:
【7】お仕事で工具は: 使う 使わない(あてはまる方を残して下さい)
【8】ご職業:

sapporo@f-gear.co.jpへメールをお願い致します。
メールの件名を「大決算セール!チラシ請求」にして送信して下さい。

RELATEDPOSTS関連記事