ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

SALE 2018.2.7

ありそうで意外とない工具☆Part5☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

数年に一度あるかどうかの風邪を引いてしまったヒガシです。。

自分でも驚いたことなんですが、かなり高温まで上がった熱が

処方された薬を飲み、1日寝ただけで、翌朝は平熱まで下がっていました(゜-゜)

我ながら自分の回復力にビックリです(笑)

 

今回で5回目のご紹介となる「ありそうで意外とない工具シリーズ」

今回ご紹介するのは、コチラ!

WISE ピアスボールレンチ NO.005412

piasballwrench

まずはじめに、WISEとは一体どんなメーカーなのか?

いつものように、メーカーさんのご紹介!

 

創業は1952年。正式社名は「株式会社若穂囲製作所(わかほいせいさくしょ)」

新潟県燕市に本社を構える老舗メーカー。

主な取扱い商品は、ボールポイントレンチ、六角レンチ、ドライバーなどで

所有特許/実用新案数は、合わせて「30」も所有。

現在は、フジ矢株式会社のグループ会社となっています。

 

今回ご紹介する工具にも、ある部分に特許が認定されています。

確かに今まではなかった、画期的な仕様になっているので

順を追ってご紹介していきたいと思います。

 

パッと見ると、両サイドの表裏に6角レンチが付いており

片側は傾けた状態でもアクセスできる「ボールポイント」になっています。

IMG_9024

このボールポイントにも秘密があり、ねじに押しつける部分が平らになっているおかげで

傾けず押しつけた状態で使用することにより、ぐらつきを防ぐことができるようになっています。

IMG_9025

本締めが可能なボールポイント「ワイズボール」と名前が付いているんですよ。

IMG_9026

ワイズボールの反対側の、一見普通に見える6角レンチですが

実はここに特許の秘密が隠されているんです!

IMG_9027

正直、言われないとわからないことかもしれませんが

6角レンチの角度に注目してみてください。

少し傾斜があるのがお分かりいただけると思います。

この傾斜こそが特許なんです!

IMG_9029

では、この特許がどのような機能を持っているのか?

従来の6角レンチの作りだと、ねじを回す時の反復角度が60°必要なのに対し

IMG_9030

ピアスボールレンチだと、表裏を交互に使ってねじを回すことで

反復角度が30°でOKなんです!

IMG_9032

狭いスペースでの作業時に、これほど心強いものはないですね!

この傾斜がついているおかげで、なせるわざというわけです。

 

最後にもう1点。

レンチ本体が打撃耐久型になっているので、錆等で固着してしまったねじに対して

ハンマーで叩いてショックを与えてえも、耐えられるようになっています。

6角レンチが叩いてもOKだなんて、これまた他にはなかなか見ない作りですよね(^^)

IMG_9033

ありそうで意外とない工具。

次回も変わった6角レンチをご紹介しようと思っていますので、お楽しみに♪

IMG_9035

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

ニューイヤーバーゲンチラシをお送りいたします!

下記フォームをメールの本文にコピー&ペーストして
必要事項を入力して下さい。

【1】郵便番号:
【2】住所:
【3】建物名(マンションやアパートの場合は部屋番号も必ずご記入下さい)
【4】名前(会社の場合は社名とチラシ請求される方のお名前をご記入下さい)
【5】年齢:
【6】電話番号:
【7】お仕事で工具は: 使う 使わない(あてはまる方を残して下さい)
【8】ご職業:

sapporo@f-gear.co.jpへメールをお願い致します。
メールの件名を「ニューイヤーバーゲンチラシ請求」にして送信して下さい。

RELATEDPOSTS関連記事