ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.9.24

バリ取りはNOGAが使い易い。スポーツスターレーサーのゼッケンベース製作

POSTED BY USUI

LINEで送る
Pocket

30日(日)のレースに向けてもう1台準備を進めている車輛があります。
車輌は4速フレームのスポーツスター。
ゼッケンベースの製作をご紹介。
ハーレー用のゼッケンなんて量産されている訳も無く、全て鉄板から切ったり、曲げたり、穴開けたりしながら製作します。
DSC_0822

L型のアングルも板から切り出して曲げて製作。買って来て付けるのとは違って、とても楽しい。DSC_0823

仮組まで出来たら下地の白を塗装

DSC_0824

次に黄色を塗って塗装終了。予想よりオレンジだけど良いでしょ。
DSC_0828

車輌に装着してみると、何故か右側が斜めだし(^_^;)、穴の位置間違えたか?長穴加工して調整しましょ。
DSC_0831

フロントはライトステー追加してベースとして活用DSC_0838

バリが有ってフロントフォークに傷付けそうだったのでバリ取り作業
DSC_0835

この刃先の形状が絶妙で、切削相手の局面を綺麗になぞってバリ取りしてくれます。DSC_0836

NOGA ノガバー3 NG1003 ¥1,355(税別)DSC_0837

バリが取れたらフロントフォークへ取付けして、続きは今晩、フロントゼッケン取り付け作業しましょうかね。
DSC_0832

この記事を書いたスタッフ

usui顔写真

 

 

臼井 誠(うすい まこと)

所属:東京ウエスト店

経歴:2000年ころ中途採用、現在に至る。

好きな工具ブランド:nepros

Instagram:https://www.instagram.com/usuimakoto/

RELATEDPOSTS関連記事