ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.1.25

ありそうで意外とない工具☆Part4☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

関東で大雪が降った時に、タイミング悪く実家へ帰省していたヒガシです。

大雪の日に札幌へ戻る予定でしたが、予約していた便は欠航。。

天候が荒れる前の便に振り替えができたので、難なく戻れましたが

予定していた横浜中華街の食べ歩きができず、悔やまれる帰省でした(TT)

 

今回で4回目のご紹介となる「ありそうで意外とない工具シリーズ」

今回ご紹介するのは、コチラ!

スエカゲツール トライアングルレンチ TW-104

IMG_8892

いつものように、スエカゲツールとは一体どんなメーカーなのか?

まずはメーカーさんのご紹介からです。

 

創業は昭和27年。

兵庫県に本社を構える老舗メーカーで、取り扱っている商品はハンドツール・電動用先端工具がメイン。

Pro-Auto(プロオート)・SEK(エスイーケー)・Winning Bore(ウイニングボア)の3カテゴリーに分かれており

ラインアップの違いはもちろん、他メーカーではなかなかないような商品が多いのが特徴のメーカーです。

プロオートやエスイーケーと言えば、あっ!って思う方もいらっしゃると思います。

 

まさに今回ご紹介する工具も、他メーカーにはない工具の1つ。

一体どうやって使うのか!?

??がいっぱい出てくると思いますが、よ~く見てみると。。

IMG_8894IMG_8895IMG_8896

差込み口が3箇所あるのがわかります。

この工具、72枚ギアのワンウェイラチェットになっているのがポイント。

差込み口の1つは4角形、あとの2つは6角形のような形状をしています。

6角形のような形状には、ビットが差し込めるようになっているので

そのままラチェット機構を使って早回しができます。

IMG_8898

両サイドに同じサイズのビットを装着していれば、締めも緩めも抜き差しせずに作業ができます。

IMG_8899

もう1つの差込口は、一体何に使うのかと言うと?

実は、この4角形が6.3mm(1/4sq)の差込になっているので

スピンナーハンドルなどと組み合わせることで、ラチェットハンドルのように使うことができます。

IMG_8900

ハンドルを差し込む向きを変えれば、ラチェットハンドルにはないような角度で作業することも可能。

IMG_8901IMG_8903

持ち手にもポイントがあり、3面にしっかりと指の腹がかかるように丸みを帯びていて

この丸みのおかげで、安定した力をしっかりとかけることができるようになっています。

IMG_8904

正直、最初は何に使うのかイマイチわからなかったですが

単体でも狭い場面で使用できる。ハンドルと合わせることで、トルクをかけることもできる。

使い方を選ばない、他ではあまり出ていない便利工具なんです♪

IMG_8912

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

ニューイヤーバーゲンチラシをお送りいたします!

下記フォームをメールの本文にコピー&ペーストして
必要事項を入力して下さい。

【1】郵便番号:
【2】住所:
【3】建物名(マンションやアパートの場合は部屋番号も必ずご記入下さい)
【4】名前(会社の場合は社名とチラシ請求される方のお名前をご記入下さい)
【5】年齢:
【6】電話番号:
【7】お仕事で工具は: 使う 使わない(あてはまる方を残して下さい)
【8】ご職業:

sapporo@f-gear.co.jpへメールをお願い致します。
メールの件名を「ニューイヤーバーゲンチラシ請求」にして送信して下さい。

RELATEDPOSTS関連記事