ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2016.8.9

【豊橋店だけ】今年のお盆はキャビネットがお得!

POSTED BY 藤原 尚

LINEで送る
Pocket

突然ですが!!

豊橋店ではお盆期間(8月11日~21日)はDEENのキャビネット類がお得に買えます!
豊橋店特別企画!
お盆期間中はDEENのキャビネット類が全部5%OFF!

キャビネットを狙っていた方、検討されていた方!
是非、このお盆期間中に決めちゃって下さい!

 

更に!こちらは全店でやっているんですが、キャビネットキャンペーン!
7段キャビネット、8段キャビネット、11段キャビネットをお買い上げの方に収納に便利なアイテムをプレゼント!

キャビネットA3 (2)

 

DEENのキャビネットを買うならお盆ですよ!O・B・O・N!!

 

 

 

さて、そんなキャビネットの中で僕が一番好きなキャビネットご紹介しますよ!

ちょっと長いですが、魅力をたっぷりと書きますので是非お付き合い下さい!

これ!

 

securedownload (4)

 

DEENの8段セミワイドキャビネット!

このキャビネットはMIS機能とかクローズアシスト機能とか沢山良い機能がありますが、他の日記とかでも紹介されているので今日は僕のオススメポイントをご紹介します。

 

セミワイド!セミっていうのがミソです!

最近はソケットとかでもセミディープが流行ってますがキャビネットのセミワイドです!

 

11段キャビネットのようなワイドキャビネットが置けないから普通のキャビネットを買ったはいいけど600ミリのスピンナーハンドルが上手に収納できない、、、、

 

こんな悩みを抱えている方多いと思います。

 

だから、セミワイドがいいんです!

securedownload (8).jpg

国産メーカーの600mmのスピンナーハンドルが真横に収納出来るのはもちろん、SNAP-ONやMACなどのインチ規格で作られている24インチ(約610mm)のスピンナーハンドルも真横に収納できます。

200Nmのトルクレンチなんかもいけます!

一部の国産キャビネットでは600mmはいけても24インチのスピンナーハンドルは収納できないなんて事もあるんですよ。

 

続いて、ドロワー(引き出し)の深さに注目です。

一般的なキャビネットは下段のいくつかが深くなっていて、その他の引き出しは全て同じ高さになっていることがほとんどですが、コレを見て下さい。

securedownload (11).jpg

最上段が深くなっていて、その下から4段が極端に浅くなっていて、その次が最上段ほど深くはないけれど、最下段よりは浅い深さが2段。そして最下部が最も深いドロワーになっています。

 

かなり複雑に深さが違いますね。

ここまで違うとかえって使いづらいのではないか?

 

いいえ、これは完全なる計算に基づいて設計された深さなんです。

 

まず、最上段の深いドロワー

securedownload (5).jpg

一番使用頻度の高い工具って何ですか?

恐らくほとんどの方はラチェットなどのハンドル類だと思います。

だから、一番取り出しやすい最上段に収納したいですよね?

 

そこで起こる悩みは、、、、、

ディープソケットが立てて入れられない。。。。

 

これあるあるじゃないですか?

見ているとキャビネットを検討されている方ほとんどの方は確認されていますね~

ディープソケットを寝かせて収納していると、ソケットを取り出すごとにソケットをおこしてから取ります。

コレって効率的じゃないですよね。

 

securedownload (9).jpg

 

この最上段の深さはディープソケットが立てて収納出来るように丁度いい深さになってます。

十分余裕がありますね。1/2sqのディープもソケットホルダーを選べばいけます。

 

 

続いて、めちゃくちゃ浅いドロワー

securedownload (6).jpg

ラチェットなどのハンドル類の次に使用頻度が高い工具は何ですか?

 

これも恐らくほとんどの方がコンビネーションレンチやメガネレンチなんかじゃないかなーと思います。

はい、皆さんのうなずくかをが見えてます。

 

これらのレンチ類を収納する時に困るのが、何本もあるからぐちゃぐちゃで重なっちゃって欲しいサイズを探すのに時間がかかること。

securedownload (12).jpg

勘の鋭い方はもうお気付きかもしれません。

そう、このドロワーの浅さは嫌でもレンチ類が重ならないように極端に浅く作ってます。

securedownload (13).jpg

収納が苦手なあなたでも平置きになっているレンチはすぐに欲しいサイズを見つけられるはずです。

 

 

そして、次の段。中くらいの深さの段です。

securedownload (1).jpg

今までの流れから行くとまた使う頻度の高い工具を聞いてくるんじゃ?

その通りです!レンチ類の次に使用頻度の高い工具は何でしょうか?

 

これも皆さん一緒だと思います。

プライヤー類!!

どうでしょう?当たってますか?

 

え、でもプライヤーを収納するのにそんなにドロワーの深さは必要ないんじゃないか?

仰るとおりです!

でもラチェットやレンチ類よりも使用頻度の低いプライヤーを平置きにするのって少し収納効率がよくないですよね。

 

ここでちょっと裏技を使います。

これを使って下さい!

securedownload (10).jpg

プライヤーラック!

プライヤー類を立てて効率よく収納出来るこの収納上手なラックが!

なんと!

securedownload (3).jpg

ピッタリ納まるドロワーの深さ!

まるでこのためにだけに設計されたような深さです!

 

その通りです!このラックに合わせて設計しました!

どおりでピッタリはまるわけです!

 

そして最下部の1番深いドロワーには大きなインパクトとかなんでも収納して下さい!

securedownload.jpg

ここはフリースペースです!

 

他にも缶ホルダーが最初から付いてきますので缶も収納できます。

securedownload (4).jpg

いかがでしょうか?

この収納の事を知り尽くしたキャビネット!

 

上手に収納するとものが沢山しまうことが出来ますし、工具を探す時間がなくなるので仕事の効率もグーンとアップします。

 

収納が苦手なあなたに強烈にオススメします!

これがあればあなたも収納上手です!

RELATEDPOSTS関連記事