ページトップ

株式会社ロードボス

lb01

株式会社ロードボス

保冷車・加温車・海上リーファーコンテナの修理、改造、販売を国内外で展開しています。
特に海外では、中国において生産・供給体制を強化し、世界中のお客様に、「信頼」と「感動」を与えられる技術とサービスを提供できる企業を目指してまいります。

ロードボスロゴ

容易に工具が手に入るようになりました!
初めはインチ工具の相談からでした。

海外ものの冷凍機などを取り扱う事業上、インチの工具が不可欠でした。工具の入手に苦労していたところ、店頭でもインチ工具を在庫しているところを見つけ、容易に工具を手に入れられるようになりました。色々と相談に乗ってもらえ、アドバイスも様々してもらえるのが頼もしいです。

業種保冷車・加温車・海上リーファーコンテナの修理、改造、販売
規模従業員16名

課題

  • アメリカ製の機器を扱うのでインチ工具が多く、購入先に苦労していた。
  • 在庫が豊富にある工具の専門店がなかった。
  • 最適なカッコ良いユニホームが欲しかった。

解決策

  • 様々な種類のブランドや工具から、適切なものを店頭で一緒に選んでもらえた。
  • インチの工具も店頭で選べ、注文品も納期が縮まった。

効果

  • インチの工具がすぐに手に入るようになった。
  • 適切な価格のものを選べるので、経費節減になった。
  • 良い工具箱を揃えたことで整理整頓も出来るようになった。
  • 会社のイメージに合ったユニホームを採用することが出来た。
LINEで送る
Pocket

インタビュー画像1

インチも豊富にあるのが決め手でした

ファクトリーギアとの出会いを教えてください

取扱いしている冷凍機のメーカーがアメリカのものなので、我々はインチサイズをよく使います。インチ工具は買えるところが少なく、店頭で選んで購入したかったので、店頭で在庫で置いている店舗を探していて、ファクトリーギアに出会いました。インチ工具だけでなく、豊富なラインナップに驚きました。

記事冷凍機

調達コストがグッと抑えられました

ファクトリーギアを利用することのメリットは

他の販売店や通信販売では、アメリカ製の高い工具だけだったり、在庫を持っていないので取り寄せの対応ばかりだったりと限られたラインナップの中でだけ選ばないと購入できませんでした。しかし、ファクトリーギアは例え店頭になかったとしても、様々な工具ブランドの中から適切なものを提案してもらえます。

記事工具箱の中

工具の整理整頓までできるように

導入してみて発揮された思わぬ効果とは

我々は作業車に工具箱と工具を積んで移動することも多々あります。 車載の工具箱にDEENの工具箱を採用することで、引き出しにしっかりと工具を整理して輸送できるようになりました。工具箱自体も耐久性があるので、非常に重宝しています。

記事工具箱

ユニホームの作成まで

工具以外の相談も

ユニホームはいつものように工具を購入しに行った際に、店長からオリジナルが製作できるという事を教えてもらい、取扱いメーカーのロゴを入れるというこれまでにない斬新なユニフォームになりました。つなぎのデザイン性がよく、スタイルよく見えるところがお客様からのうけも良いです。

記事ユニホーム2

現場の評価も上々

工具は使いやすく、丈夫だとメカニックからの評価も高いです。 ユニホームは生地の厚さや、マスタードカラーにしたことで、汚れも目立ちにくくなったと好評です。

記事ユニホーム1

lb02

文山 勧孝 Fumiyama Yukinori 代表取締役社長

山口県出身
7年間トラックの運転手を経て(株)TTC関西に就職。
その後、2007年に北海道で独立し、2017年2月に恵庭から苫小牧に移転し、新社屋を建てる。
お客様とのふれあいと人脈を広げられることに仕事の喜びを感じる。
株式会社ロードボス