ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2019.3.23

オクタノルムには3mm短い方が便利【通販工具ブログ】

POSTED BY ジャンプマン

LINEで送る
Pocket

こんにちは!通販部の「ジャンプマン」こと中村がお送りします!

D1boEuWVsAAtV35

今回ご紹介するのは「トルクスソケット」です。

題名でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、専門性のあるトルクスソケットの中でもさらにピンポイントな「サイズ」のモデルをご紹介します!

 

 数量限定 【オクタノルム専用】ko-ken 1/4sq トルクスビットソケット 25mm T30

DSC_1383

 オンラインストア販売価格¥790(税抜)

※価格は予告なしに変更する場合がございます。

オンラインストアはこちら→https://ec.f-gear.co.jp/category/PG1SG001/4991644015689.html

オクタノルムには短いトルクスが必要

そもそも「オクタノルム」という名称に馴染みがない方でも、様々な展示会でブースを仕切っているパネルやフレームをイメージしていただければそれが大体オクタノルム製の部材です。

※詳しくはメーカーのHPもご覧ください→http://www.octanorm.co.jp/index.html

このオクタノルム製の各パーツを組み立てる際、主に使われているネジがトルクスT30です。ただし組み付ける作業環境によってクリアランスがない場所もあるのでトルクス(ソケット)の全長は抑えたいというのが実際に組み立てに携わる方々のご意見。

これまでKo-ken製などで全長28mmのモデルがあったのでこちらを使用される方が多かったのですが、今回専用設計として更に3mm短くなって全長25mmのモデルをファクトリーギアで確保しました!

DSC_1382

画像で見ると3mm分の短さでも随分コンパクトな印象です。

ドライバービットとの比較

全長25mmと言えばドライバービット(トルクス)タイプでも同じ全長のものがいくつかありますが、それらを回すハンドル側(ビットソケットならラチェットハンドル、ドライバービットならビットラチェット)の強度面でビットソケットとラチェットハンドルの組み合わせが有利ですし好みのラチェットハンドルを豊富なラインナップから選ぶこともできます。

DSC_1385

画像のようなコンパクトラチェットなら作業時のクリアランスが狭くても使いやすく、複数箇所に渡ってネジを締める際に工具の移動も負担にはなりにくいです。

数量限定です

DSC_1384

ご紹介したトルクスソケットは専用設計とご紹介しましたが、画像のソケットの刻印でピンと来た方は相当なKo-kenフリークかもしれません。

DSC_1386

型番の「2025」には全長28mmと80mmの設定しかないので、全長25mmはT30のみ、しかもカタログ自体に掲載されていないレアなアイテムでもあります。

そんなアイテムをファクトリーギアで僅かながらご用意しましたが既に店頭・通販で売れ始めておりますので、オクタノルムの組み立てで困っている方はもちろん他業種でもコンパクトなT30のトルクスソケットがあればいいなという方も遠慮なくファクトリーギアへお買い求めください!

まとめ

・オクタノルムの組み立て用に全長が短くなった専用設計です。
・コンパクトなラチェットハンドルとの組み合わせで携帯性も向上できます。
・数量限定販売なのでお買い逃しなく!

 

Basic RGB

この記事を書いたスタッフ

中村写真

 

中村 紘平(なかむら こうへい)

所属:通信販売部

経歴:2010年ファクトリーギア入社。長年店舗勤務でしたが昨春から通販業務やコンテンツマーケティングにも携わっています。只今東京でライブハウス巡り真っ最中。たまに遠征もします。

好きな工具ブランド:DEEN KNIPEX

RELATEDPOSTS関連記事