ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

NEWSイチオシ店舗ブログ 2016.4.1

新人には負けられない。

POSTED BY だーよし

LINEで送る
Pocket

春です。

4月です。

2016年も3か月が過ぎました。

桜ひらひら散ってしまってました。

今度地元のお花見に行こうと計画中です!

桜が散る前に行って食べ歩きしたい(・ω・)

皆様こんばんは、食べるの大好きだーよしです。

 

4月を迎え、新入社員の方が次々に入社してくるこの季節。

新人と差をつけよう!とお考えのあなたへ。

本日はDEENのTOOL STORAGEシリーズをご紹介致します。

11段

DSX11.1

DEEN 11段ワイドキャビネット

W1070 x D485 x H1020mm

 

通販はコチラ 

1 デザイン

corner.jpg

 

従来7段キャビネットなどの丸みを帯びたコーナーから、エッジの立ったシャープな顔付きに変更。

さらにアルミ製のコーナーガードが、全体のデザインを引き締めるとともに傷防止に一役買っています。

 

天板には輸送中の傷防止ビニールがまだ掛かったままですが分かるでしょうか?

実はエンボス加工が施されたステンレストップを採用しています。

 

作業台として使うことを前提に開発されたこの天板は、一般的なウッドトップやラバートップと比べ、

汚れや臭いが染み込まず衛生的なうえ耐久性が非常に高く、かつ傷が目立ち難い、

非常に理にかなった素材と形状なのです。

見た目にもお洒落ですね。

見た目はとても大事。自分で使うものはかっこよくしたいものですね。

 

2 お洒落は足下から

caster.jpg

 

ヨーロピアンキャビネットで好評のアルミホイール調ベアリングキャスターを採用しています。

メッキグリルの部分はそのままに中心のホイールだけが回転するので、まるで氷の上を

滑っていくようにスムーズな移動が可能。勿論、4輪とも自在キャスターです。

 

3 ベアリングレール搭載

bearingrail.jpg

引き出しには全段ベアリングレールを採用。

最上段のワイドドロアーと下段のディープドロアーはダブルベアリングにすることで

多くの工具を詰め込んだ際の強度対策も万全です。

 

4 引き出し部分は特徴が盛りだくさん

DNX4211_2 (2).jpg

どうしても工具を入れて行くと各段の引き出しは重くなります。

そこで起こってくるのが引き出しが空いた重みでキャビネットが倒れてしまうという事故。

キャビネットの移動や、地震などで引き出しが不意に飛び出してしまい、キャビネットが倒れ、お客さんの車をキズつけたりケガをされた方がいたりなどというのを耳にします。

そのような事故を回避してくれるのがDEENのキャビネットです。

DEENのキャビネットの特徴として

「MIS機能」といって1段開いていると他の段はロックがかかり開かない560ロック機能がついています。

(コンパクト5段キャビネットを除く)

5段、7段キャビネット、8段セミワイドキャビネットには標準装備されています。

 

※ただし、本日紹介している11段キャビネットにはこのMIS機能は装備されていません。

この11段キャビネットはイージーロックシステムという開閉システムを採用しております。

各引き出しには、不意に開いてしまわないよう、取っ手部分にロック機構を採用。

いつもどおり取っ手を引っ張るだけで自然にロック解除。作業効率を考え、できるだけシンプルに。

しかし、このロックを引っ張らない限り引き出しは簡単に開かないようになっております。

本体の重さもとても重く、且つ、このイージーロックシステムを採用しているので11段キャビネットにはMIS 機能を採用していないのです。

【引き出しサイズ】
トップ:W930xD400xH110(1段)
左側:W560xD400xH75(5段)、W560xD400xH150(1段)
右側:W300x400x75(3段)、W300x400x300(1段)
合計11段

価格は185,000円(税抜)です。

大きめの工具箱をお探しの方、要チェックです。

これで新人と差をつけよう!

是非ご検討下さい!!

動画もありますのでご覧ください!

RELATEDPOSTS関連記事