ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2018.10.25

ありそうで意外とない工具☆Part16☆

POSTED BY ヒガシ

LINEで送る
Pocket

ナイキのマラソンシューズが気になりすぎているヒガシです。

大迫選手も日本新を出した時はこのシューズなんですよね。。

お店に並んでいることが少ないので、サイズがあったら即買いしてしまいそうです(笑)

 

さて、今回で16回目となる「ありそうで意外とない工具」

今回もドライバーの中からご紹介させていただきます。

 

国内のドライバーメーカーと言えば、何社か思い浮かべることができると思いますが

ヒガシは真っ先に「ベッセル」を思い浮かべます。

13回目でもベッセルのドライバーをご紹介しましたが(↓↓こちらからアクセスできます)

ありそうで意外とない工具☆Part13☆

ちょっと変わったドライバーがあるのもベッセルの特徴です。

そんな中から今回ご紹介するのは、こちら!

ベッセル ボールラチェットドライバー(No.2200-2-100) ¥1,080(税抜)

IMG_1648

この丸型のグリップが握りやすい!と大人気のドライバーですが

そんなドライバーに「ラチェット」が付いているものがあるのをご存知でしたか?

IMG_1649

36枚ギアで軽快に回転することや、金属部分が露出していないことで

電気作業でのショート事故を防止するためにも役立ちます。

IMG_1650

しかも、ラチェット付だけではなく、他にはなかなかない特徴がもう1つあります。

それが、、

IMG_1651

分離可能!

グリップから軸が外れることで、先端が欠けてしまったりしても

軸を新しいものに交換することで使用できるようになったり

他の番手のドライバーとしても使用する事が可能です。(他の番手は別売りです)

最初は+2で軸長が100mmですが、+2で150mm、+3で150mm、-6で100mm、-6で150mm

初期状態の軸を含めると、全部で5種類の軸を差し替えて使用する事が出来ます。

IMG_1652

電気工事関係の方から絶大な人気を誇るボールグリップドライバー。

そのドライバーにラチェットが付いて、さらに使いやすくなりました!

まだ使ったことがない方は、ぜひ一度は握っていただきたいグリップです。

 

☆おまけ☆

あまりお勧めはできないですが、裏技もあります。

軸を抜いた状態のグリップを見てみると

IMG_1655

実は6角になっているので、通常のビットを差し、スタビラチェットドライバーとして使用する事も出来ます。

IMG_1653

なぜあまりお勧めできないのかというと、6角の穴の部分の先端をよーーく見てみると

IMG_1654

Cリングがついているのですが、このCリングに引っかかってビットが手では抜けなくなってしまうのです。。

それを承知の上で使うなら、こんな使い方もありです♪

 

この記事を書いたスタッフ

IMG_9603 東 英範(ひがし ひでのり)所属:札幌店経歴:2008年ファクトリーギア入社。柏店・横浜246店・ロジスティックセンターを経験し、現在に至る。好きな工具ブランド:工研趣味:大のマラソン好き&マラソンオタク

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

LINEやっています!

友達募集中!ぜひ友達追加してください♪

札幌店限定の超お得なポイントカードが自動で付いてきます。

友だち追加数

RELATEDPOSTS関連記事