ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

USER(お客様) 2018.5.15

オリジナル工具製作(法人営業部の仕事その4)

POSTED BY あづま

LINEで送る
Pocket

法人営業部の仕事紹介その4です。

今回は、オリジナル工具製作について紹介です。

どんな企業様からの依頼が多いのか

 

――――主に車関連の企業様――――

弊社の導入事例にも名前を挙げさせていただいている企業様からご依頼をいただくことが多いです。

 

KTCの工具がTOYOTAの車載工具としてスタートし、TOYOTAの技術力向上と共に工具のクオリティアップも遂げてきました。

 

また、弊社のお取引がある企業様が車関連の企業様が多いということもあります。

 

そういった面から、車関連の企業様と車整備の専門学校様からご依頼をいただくことが多いです。

例外的なところでいうと、二子玉川の蔦谷家電様よりご依頼をいただいたことはありました。

 

 

 

なぜオリジナル工具の作成なのか

 

――――ブランドの可視化――――
すでにブランド化された企業様からのご依頼がほとんどなのですが、そのブランドを工具を使って可視化するということが主な目的となっています。

 

例えば、小さな工具だけではなく、こちらの導入事例のように工具セットも多くご依頼をいただきます。

 

工具セットや、工具でその企業様のブランドを可視化するお手伝いをしています。

 

キーホルダー作成事例

 

こちらは、ホンダ関連の企業様よりご依頼をいただいて作成したキーホルダーです。

IMG_4387

IMG_4388

パッケージもご相談をさせていただきながら作成いたしました。

IMG_4386-1

 

ファクトリーギアだから出来る事があります

 

――――店舗販売の経験が生きる――――

上質な工具を長年にわたり店舗で販売し続けてきた我々は、現場の皆様のお声を直に聴いて参りました。

その経験を活かして、企業様へ最適な提案が可能です。
• 既に多くの企業様へ導入の実績がございます。
• 工具の保証制度がございます(特にDEENだと明確な保証規定があります。)
• 現場の皆様方と協議の上世界中の上質工具からもっとも最適なご提案ができます。
• 全国のファクトリーギア各店舗が一体になり商品選定から納品まで更にはアフターフォローまで万全の体制でサポート致します。

 

詳細はお近くのファクトリーギア各店法人営業部までお問い合わせください!

 

この記事を書いたスタッフ

あづま顔写真

 

 

東 健太(あづま けんた)

所属:法人営業部

経歴:2006年ファクトリーギア入社。入社後すぐ札幌に配属、ロジスティックセンターを経験したのち、さいたま店、なんば店、博多店のオープンに携わる。2011年10月より法人営業部の立ち上げから携わり、現在に至る。

好きな工具ブランド:PB、DEEN

Twitter:東健太@工具屋ケンちゃん ID:@azumakenta

RELATEDPOSTS関連記事