ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

新商品 2017.11.20

新しいネジザウルス、一体何が違うの!?

POSTED BY キウチ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ファクトリーギア仙台店のキウチです。

寒くなり本格的な冬到来となったこの頃。

今年は自分用に新しいダウンジャケットを買うか検討中の私ですが、

洋服もいろいろ調べると毎年新しい商品が出ているので、目移りして大変です。

ダウンはここ数年買うか迷って結局買わずじまいで終わっているので、

今年こそは優柔不断で終わらないようにバシッと決めてやろうと思います。

 

さて、新商品といえば工具も例外ではありません。

数年前に大ヒットして、いまだに売れ続けているエンジニアの「ネジザウルスGT」。

つい先日このネジザウルスにも新たなシリーズが登場しました。

PZ-32_Hontai

ネジザウルスDF 型番:PZ-33

新商品情報として以前にもブログで簡単にご紹介されていましたが、

一番目をひくのが「陸上自衛隊仕様」のネジザウルスということでした。

じゃあ陸上自衛隊仕様って具体的に何が違うのか、今回はその辺りをご紹介していきます。

 

PZ-33_Hole

①落下防止用貫通穴 ※写真のリングは付属しておりません。

穴径3.5㎜。内部の金属も貫通しており、高強度な安全設計となっています。

実は従来品にもストラップ穴が設けられていましたが、樹脂に穴が空いているという形なので

金属本体ごと貫通したことでより安全性が高まりました。

 

PZ-33_grip

②ギア歯

従来のペンチは歯の山と山が合わさる構造でしたが、

ギア歯は山と谷が合わさることで先端に隙間を作りつつ、

薄い板にもしっかり食い付き、掴むことができます。

 

PZ-32_protect

③ジェットブラックコーティング

黒染めのコーティングにより、光の反射と錆を抑えられます。

 

PZ-32_Hifuku1

④被覆剥き&切断機能

野外用通信線の1/TT、2/TTの被覆剥きが簡単に行えます。

また、奥にある切断刃でカットもできるようになっています。

 

PZ-32_position

⑤ポジションマーカー

本体側面にあるギザギザを触ることで、暗い中での作業であってもペンチ本体の向きがわかるようになっています。

 

ここまでが従来品と新商品との細かい違いになっています。

実際に仙台店にも自衛隊のお客様から問い合わせがありましたが、

「これは良い!」と大絶賛でした。

 

PZ-33_screw

ただ、メインの機能はあくまでネジザウルス特有のタテ溝で

ネジ穴の潰れたネジや頭の低いネジを掴めたり、回せたりすることですので

「陸上自衛隊仕様」という言葉にとらわれずに考えてみて、

使用機会がありそうな方や欲しくなった方はぜひ試してみてください。

 

 

Basic RGB

ファクトリーギアの通販サイトが、大幅にボリュームアップしてリニューアルしました!

今までは2,000アイテムでしたが、新サイトでは300,000アイテムに!!

大幅にボリュームアップした新サイト、要チェックです(^^)

 

 

友だち追加数

LINEの友だち追加をぜひ、お願い致します!

友だち限定でお得な情報をお伝えしたり、

たま~にオトクなクーポンも配信しております

また、初回の友だち追加して頂くと¥5,000以上のお買い物で使える

¥500クーポンがGETできますヨ★

RELATEDPOSTS関連記事