ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

店舗ブログ 2017.9.7

HAZETのバタフライインパクトレンチ

POSTED BY らいらい

LINEで送る
Pocket

こんにちは!さいたま店のらいらいです。

先日、某和菓子チェーン店の季節限定「芋クリームどら焼き」を食べました。その他にも秋を感じる食材を使った和菓子も多く並んでおり、もうすぐ秋だなぁと思いました。

少し肌寒いなと感じる日もあったりするせいか、食欲が増えて体重も増えました。

 

そんな小太りの僕が本日紹介するのはHAZET(ハゼット)の超コンパクトな新商品!

バタフライインパクトレンチ(9011T)です。

 

実はお昼過ぎに日本に2台しか走っていないHAZETバンが来てデモさせてもらいました!

 

 

 

 

第一印象は「え、こんなに小さいの、、?(笑)」でした。超コンパクトと言うだけあるサイズ感でした。

ピストル型のインパクトだとアクセスが厳しい狭い所で活躍してくれそうです。

簡単にスペックを紹介します。

全長 139mm   重量 550g   差込 3/8SQ   

回転数 12000rpm   最大トルク 108Nm(メーカー測定値)

見た目の小ささからは想像できない高回転&高トルクです。

3段階で調整が出来るのですが、最大にした時の音は大きめで約98dB(メーカー測定値)です。分かりやすく言うと現行のバイクだったら車検が通らないくらいです。(笑)

(最高出力回転数の半分の回転数で測定なので通るかもですね(笑))

 

 

img013

 

ピストル型のインパクトレンチはトリガーを押して作動させ、切り替えレバーで左右の回転方向を変えますが、バラフライインパクトレンチ

切り替えレバーが無く、写真上部のバタフライ形状のレバーを左右に押すだけで正回転と逆回転を操作できるようになっています。

 

エアホースを繋ぐカプラー部分は150°もふり幅があるスイベルを採用しているので作業性抜群です。

 

ハイパワー・操作性・作業性あらゆる面で長けている上質工具を体感してみてください。

 

HAZETのブランドヒストリーも面白いので是非読んでください!

ぶらりとドイツ 工具の旅

RELATEDPOSTS関連記事