ページトップ

ファクトリーギア

BLOG今旬な工具の話題をお届けします

イチオシ 2017.3.17

素材で選ぶレンチリング

POSTED BY 渥美 沙紀

LINEで送る
Pocket

こんにちは。通販部の渥美です。

最近レンチリングのお問い合わせを頂きますので、こちらで少々ご紹介させて頂きます。

・レンチリングとはなんぞや。

IMG_2226

上質工具販売店 ファクトリーギアがプロデュースしているDEENという工具メーカーのコンビネーションレンチをモデルに作られたオリジナルのリングとなります。

東京にある宝石屋さんに1つずつ作って頂いておりますよ。
今回の指輪のお話も、こちらの宝石屋さんにお伺いさせて頂きました!

・素材で選ぶレンチリング

IMG_2221

レンチリングはシルバーとステンレスの2種類のリングをラインナップしております。
どちらも良い点が有るのですが、お選びになられる際の参考にして頂ければ幸いです!

シルバー(写真右)

特徴

使い込むことで、味わいが出てきます。
レンチリングのメガネ部は肌に触れないので、黒く変色しがちです。
これがシルバーならではのかっこよさの一つです。
使わないまま、長期間置いておくと、銅が浮いてきてうっすら金色掛かってくるそうです。(磨くともとに戻ります。)
時間を掛けて自分に馴染んでくる様は、世界に一つだけのものですね。

メンテナンス

小キズは研磨剤できれいになります。
シルバー用クロスは勿論。
お家であるものでしたら、歯磨き粉と歯ブラシでも綺麗になっちゃうそうですよ!
レンチリングのメガネ部など細かい溝も綺麗にしたい!という場合は、歯間ブラシが役に立ちますよ。

ステンレス(写真左)

特徴

丈夫で、変色の心配もなく、軽い!
手がかかりません。
号数が大きくなるほど使われる素材も多くるので、軽いという点においてのメリットは大きいですね。
私の感覚で、シルバーの半分くらいの重量感でした!

メンテナンス

ノーメンテンスOK!

変わることが美徳のシルバー、変わらない美しさのステンレス、どちらも捨てがたいですね。

・レンチリングのおすすめの付け方

IMG_2246

「左手の人差し指につけていただきたい!」

デザイン制作してくださった宝石屋さんから制作秘話をお聞きしました。

レンチリングは太く存在感の有るリングです。
存在感が有るので、利き手と逆側に付けるのがおすすめ。
そして、人差し指に付けて頂くと、「DEEN」のロゴの位置が素敵です。
スパナ部が上を向き、馬蹄のように福が入る幸せの象徴。前向きなポジティブな気持ちになって欲しい。
また、工具モチーフであることで、アクセサリーという枠を超えて、他人の興味をそそる面白さから好感を与え、人との繋がりの入り口になって欲しい。
そんな想いで作られていたのだとか。

リング単体で見ていた私にとって、目からウロコでした。

・レンチリングサイズ感

IMG_2220

レンチリングは厚めに、幅も広く作られていますので、指にフィットし易いかと思います。
普段お使いのリングがきついくらいの方は1号ほど緩めにお選び頂いても宜しいかなと思います。
私は、人差し指はピチピチの7号ですが、レンチリングは8号でも良いかなと思いました。
人差し指は末広がりの指型なので関節で止まらず、指根本のお肉で止まるので、キツめでもピッタリ付けて頂けるかと思います。
要は、好みの問題なのですが…

シルバーをお選び頂くと、多少サイズを調整出来るのはここだけの話です…(柔らかめの材質のため)
レンチをぎゅっとね!

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

RELATEDPOSTS関連記事